• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

おく‐づけ【奥付】 の意味

  1. 書物の末尾に、書名・著者・発行者・印刷者・出版年月日・定価などを記した部分。
  • おく‐づけ【奥付】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そんな奥付の有様までが憶い出された。

      梶井基次郎「城のある町にて」