• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あけち‐みつひで【明智光秀】

  1. [1528ころ~1582]安土桃山時代の武将。織田信長に仕え、近江 (おうみ) 坂本城主。天正10年(1582)京都の本能寺に主君信長を襲って自害させたが、まもなく山崎で羽柴秀吉に敗れ、敗走の途中で農民に殺された。→本能寺の変 (へん)