• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

おだ‐のぶただ【織田信忠】 とは

  1. [1557~1582]安土桃山時代の武将。信長の長男。父に従い転戦し、岐阜城主となった。甲斐 (かい) に攻め入り、武田勝頼を攻め滅ぼしたが、本能寺の変で宿所の妙覚寺を攻められ自殺。