• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あげまつ【上松】 の意味

  1. 長野県木曽郡の地名。もと中山道の宿場町。木曽桟道跡や寝覚 (ねざめ) の床 (とこ) が近くにある。木材集散地。木曽駒ヶ岳の登山口。

あげまつ【上松】の慣用句

  1. あげまつまち【上松町】
  • あげまつ【上松】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ この、筆者の友、境賛吉は、実は蔦かずら木曾の桟橋、寝覚の床などを見物のつもりで、上松までの切符を持っていた。

      泉鏡花「眉かくしの霊」

    • その上松の位地が好い。

      夏目漱石「夢十夜」