• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あ‐こう〔‐カウ〕【×阿衡】 の意味

  1. 《「阿」は頼みよる、「衡」ははかりの意》摂政関白の異称。中国の殷 (いん) 湯王が宰相の伊尹 (いいん) をこう称したところからいう。一説に、伊尹の号とも。

あ‐こう〔‐カウ〕【×阿衡】の慣用句

  1. あこうじけん【阿衡事件】
    • 仁和3年(887)、宇多天皇が即位した際、藤原基経関白とする勅書の中の「よろしく阿衡の任を以て、卿の任となすべし」の語について、基経が阿衡は位のみで職掌を伴わないとして政務を行わず、ついに天皇が勅書を書き改めた事件。