• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あさ‐ぐろ・い【浅黒い】 の意味

  1. [形][文]あさぐろ・し[ク]薄黒い。特に、皮膚の色が少し褐色を帯びている。「日焼けした―・い肌」
  1. [派生]あさぐろさ[名]
  • あさ‐ぐろ・い【浅黒い】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・学生時代にはベエスボールの選手だった、その上道楽に小説くらいは見る、色の浅黒い好男子なのです。

      芥川竜之介「或恋愛小説」

    • ・・・の字亭のお上の話によれば、色の浅黒い、髪の毛の縮れた、小がらな女だったと言うことです。

      芥川竜之介「温泉だより」

    • ・・・私はその浅黒い顔に何か不快な特色を見てとったので、咄嗟に眼を反らせながらまた眼鏡をとり上げて、見るともなく向うの桟敷を見ますと、三浦の細君のいる桝には、もう一人女が坐っているのです。

      芥川竜之介「開化の良人」