• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あさ‐ばん【朝晩】 の意味

  1. 朝と晩。朝夕。
  1. (副詞的に用いて)いつも。明け暮れ。「朝晩神様にお祈りする」
  1. [補説]気象庁の天気予報等では、0時頃~9時頃と、18時頃~24時頃を指す。→朝夕
  • あさ‐ばん【朝晩】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・東京ももう朝晩は大分凌ぎよくなっているでしょう。

      芥川竜之介「手紙」

    • ・・・(決意を示し、衣紋私がお前と、その溝川へ流れ込んで、十年も百年も、お前のその朝晩の望みを叶えて上げましょう。

      泉鏡花「山吹」

    • ・・・お蔦 まあ、お位牌はちゃんと飾って、貴方のおふた親に、お気に入らないかも知れないけれど、私ゃ、私ばかりは嫁の気で、届かぬながら、朝晩おもりをしていますわ。

      泉鏡花「湯島の境内」