• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あさり【浅×蜊】 の意味

  1. マルスダレガイ科の二枚貝。淡水の流れ込む浅海の砂泥地にすむ。殻長約4センチ。殻表は粗い布目状で、模様は変化に富む。食用。あさりがい。 春》
  • あさり【浅×蜊】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ この砂の中に隠れているのは浅蜊と云う貝に違いない。

      芥川竜之介「少年」

    • ・・・竹輪に浅蜊貝といったような物を種にして、大阪風の切鮨を売っている。

      小栗風葉「世間師」