• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あ‐じ【×阿字】 の意味

  1. 梵語 (ぼんご) 字母の第一。密教ではこの字に特殊な意義を認め、宇宙万有を含むと説く。

あ‐じ【×阿字】の慣用句

  1. あじかん【阿字観】
    • 仏語。密教で、阿字に自己を含めて一切の事象をおさめ、一切がそれ自体において本来、生滅がないという理を観ずる瞑想法。
  1. あじほんぷしょう【阿字本不生】
    • 仏語。密教の根本思想の一。一切諸法の本源が不生不滅である、すなわち空(くう)であることを、阿字が象徴しているという考え。