• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かい‐らん〔クワイ‐〕【壊乱/潰乱】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 秩序・風俗などを乱すこと。また、乱れること。「風俗を壊乱する」
  1. 組織などがばらばらに崩れてしまうこと。
  • かい‐らん〔クワイ‐〕【壊乱/潰乱】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・「風俗壊乱」の文士らしく若気の至りの放蕩無頼を気取って、再びデンと腰を下し、頬杖ついて聴けば、十銭芸者の話はいかにも夏の夜更けの酒場で頽廃の唇から聴く話であった。

      織田作之助「世相」

    • ・・・敵軍潰乱全線に総退却。

      太宰治「秋風記」

    • ・・・修養されたる感覚の快楽を知らざる原始的健全なる某帝国の社会においては、婦人の裸体画を以て直に国民の風俗を壊乱するものと認めた。

      永井荷風「妾宅」