• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あしかが‐よしまさ【足利義政】

  1. [1436~1490]室町幕府第8代将軍。在職1449~1473。義教 (よしのり) の子。初め弟義視 (よしみ) を養子としたが、実子の義尚 (よしひさ) が生まれるとこれを将軍にしようとして応仁の乱の一因となった。芸術の愛好保護、銀閣の建立などにみられるこの時代の文化を東山文化とよぶ。東山殿。