• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

餓鬼(がき)の断食(だんじき) の意味

  1. 《餓鬼は断食しようとしまいと、おのずから断食の状態である意から》当然のことを、ことさらに言い立てて、人前をつくろうことのたとえ。