• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あし‐げ【×葦毛】 の意味

  1. 馬の毛色の名。栗毛 (くりげ) 青毛鹿毛 (かげ) の毛色に、年齢につれて白い毛がまじってくるもの。白葦毛・黒葦毛・連銭 (れんぜん) 葦毛などに分ける。

あし‐げ【×葦毛】の慣用句

  1. あしげひばり【葦毛雲雀】
    • 馬の毛色の名。白と黄の毛のまじった葦毛。
  • あし‐げ【×葦毛】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・すると馬は――馬車を牽いていた葦毛の馬は何とも言われぬ嘶きかたをした。

      芥川竜之介「馬の脚」

    • ・・・また殿で敵に向いなさるなら、鹿毛か、葦毛か、月毛か、栗毛か、馬の太く逞しきに騎った大将を打ち取りなされよ。

      山田美妙「武蔵野」