• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あし‐しろ【足代】

  1. 足場1」に同じ。
    • 「―と云ふ物に…木どもを横様に結 (ゆ) ひ付けて」〈今昔・一九〉
  1. 足場2」に同じ。
    • 「用水桶を―にひらりと飛び下り」〈伎・鼠小紋東君新形〉
  1. 足場3」に同じ。
    • 「人は芸を以て山の―とし」〈風来六部集・放屁論後編〉