• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かきょうひょうしき〔カキヤウヘウシキ〕【歌経標式】 の意味

  1. 奈良末期の歌学書。1巻。藤原浜成著。宝亀3年(772)成立。和歌四式の一。歌病歌体などについて論じたもので、中国の詩論の影響が大。日本最古の歌学書。浜成式。