• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あした‐の‐はら【朝原】

  1. 奈良県北西部、北葛城郡王寺町から香芝町にかけての丘陵。「片岡の朝の原」と続けて詠まれた歌が多い。[歌枕]
    • 「明日からは若菜つまむと片岡の―は今日ぞ焼くめる」〈拾遺・春〉