• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あし‐びょうし〔‐ビヤウシ〕【足拍子】

  1. 足を踏んでとる拍子。能楽舞踊文楽などでは、足の裏全体で床を強く踏んで音を立てる。リズム感や型のきまりの効果を強調するもの。

「あし‐びょうし〔‐ビヤウシ〕【足拍子】」の前の言葉

「あし‐びょうし〔‐ビヤウシ〕【足拍子】」の後の言葉