• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かげ‐ま【陰間】 の意味

  1. 江戸時代、修業中でまだ舞台に出られない少年歌舞伎俳優。また、宴席に侍って男色を売った者。陰子 (かげこ) 。陰郎 (かげろう) 。

かげ‐ま【陰間】の慣用句

  1. かげまぢゃや【陰間茶屋】
    • 江戸時代、陰間を世話し、主として男色を売った茶屋。子供茶屋。