• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あじろ‐ぎ【網代木】 の意味

  1. 《「あじろき」とも》網代2に用いる杙 (くい) 。網代杙 (あじろぐい) 。 冬》
    • 「朝ぼらけ宇治の河霧絶え絶えにあらはれわたる瀬々の―」〈千載・冬〉
  • あじろ‐ぎ【網代木】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・寂蓮の急雨定頼卿の宇治の網代木これ見様体の歌なり。

      正岡子規「俳人蕪村」