• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かすが‐の‐つぼね【春日局】 とは

  1. [1579~1643]江戸前期の大奥の女中。徳川3代将軍家光の乳母。稲葉正成の妻。名は福。家光が将軍継嗣になるのに功績があり、大奥を任せられ、権勢を振るった。
  1. 歌舞伎時代物。5幕。明治24年(1891)東京歌舞伎座初演。演劇改良論者の福地桜痴が書き、9世市川団十郎が演じた活歴物の代表作。
  1. 杉本苑子の短編歴史小説。同作を表題作とする作品集は昭和45年(1970)刊行で、ほかに「女形の歯」「耳塚のすみれ」などを収録。