• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あずき‐がゆ〔あづき‐〕【小×粥】 の意味

  1. 小豆を入れて煮た粥。邪気を除くといわれ、1月15日の朝、餅 (もち) を入れて食べる。桜粥。望粥 (もちがゆ) 。 新年》「貧乏も師匠ゆづりや―/万太郎