• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あい‐いく【愛育】 の意味

  1. [名](スル)かわいがって育てること。
    • 「此詩体を―したる諸君に向って感謝の意を表する者なり」〈独歩・独歩吟〉
  • あい‐いく【愛育】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・しかるに、その子供に人生の希望と高貴な感激を与えて、真に愛育することを忘れて、つまらぬ虚栄心のために、むずかしいと評判されるような学校へ入れようとしたり、子供の力量や、健康も考えずに、顔さえ見れば、勉強! 勉強! というが如きは、却って、其・・・

      小川未明「お母さんは僕達の太陽」

    • ・・・や、夜泣きや、おしっこの始末や、おしめの洗濯でさえも実に睡眠不足と過労とになりがちなものであるのに、一日外で労働して疲労して帰って、翌日はまた託児所にあずけて外出するというようなことで、果して母らしい愛育ができるであろうか。

      倉田百三「婦人と職業」

    • ・・・威勢のいい赤は其から幾年間を太十の手に愛育された。

      長塚節「太十と其犬」