• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かっ‐そう〔‐サウ〕【褐藻】 の意味

  1. 藻類の一群。ほとんどが海産。体制が発達し、外形上、根・茎・葉に区別できるものもある。クロロフィルのほかフコキサンチンなどの色素をもち、褐色・黄褐色を呈する。コンブ・ワカメ・ホンダワラなど。褐藻類。褐藻植物。

かっ‐そう〔‐サウ〕【褐藻】の慣用句

  1. かっそうしょくぶつ【褐藻植物】
  1. かっそうそ【褐藻素】