• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あせ‐みどろ【汗みどろ】 の意味

  • あせ‐みどろ【汗みどろ】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 吉田は、そう考えることによって、何かのいい方法を――今までにもう幾度か最後の手段に出た方がいい、と考えたにも拘らず、改めて又、――いい方法を、と、それが汗の中にでもあるように汗みどろになって、全速力で考え初めた。

      葉山嘉樹「生爪を剥ぐ」

    • ・・・ほどの曇りがある、馬の毛並が一本乱れて居るがお気に入らなんで御家来衆を試斬りになされたもので、尊がられるお館毎の御台所をほっつきめぐってごみだらけの汗みどろになってござったのは名誉にうなされるお仁でござりましたのじゃ。

      宮本百合子「胚胎(二幕四場)」

    • ・・・その中で、汗みどろに成った男や女が鎌を振い、火を燃して彼等の収穫にいそしんで居る。

      宮本百合子「麦畑」