• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あた

  1. [副]《「あだ」とも》不快・嫌悪の気持ちを表す語に付いて、その程度がはなはだしいという意を表す。あった。
    • 「―めんだうなとつきたふせば」〈浄・傾城三度笠〉
  1. [補説]「あたがましい」のように、連濁を伴って接頭語的にも用いる。
    • 「五十両に足らぬ金あたがしましう言ふまい」〈浄・冥途の飛脚