• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

カリカチュア【caricature】 の意味

  1. 特徴を大げさに強調して描いた風刺画。戯画。カリカチュール。文章や芝居での風刺的な表現にもいう。
  1. [補説]語源はイタリア語のcaricaturaで、荷の積み過ぎ、誇張の意。
  • カリカチュア【caricature】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ それは彼の目のあたりに彼のカリカチュアを見たかったからである。

      芥川竜之介「三つのなぜ」

    • ・・・ 鳥羽僧正の鳥獣戯画なども当時のスポーツやいろいろの享楽生活のカリカチュアと思って見ればこの僧正はやはり一種のカメラをさげて歩いた一人であったかもしれない。

      寺田寅彦「カメラをさげて」

    • ・・・これを極端までもって行くとカリカチュアが一番正確な肖像画になる勘定である。

      寺田寅彦「観点と距離」