• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かろ‐とうせん【夏炉冬扇】 の意味

  1. 《「論衡」逢遇の「なほ夏を以て炉を進め、冬を以て扇を奏するが如 (ごと) し」から》時期外れで役に立たない物事のたとえ。冬扇夏炉。