• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あっ の意味

  1. [感]
  1. 驚いたり感動したりしたときなどに思わず発する語。「あっ、忘れた」「あっ、雪だ」
  1. 承諾したことを示す応答の語。はい。
    • 「少し存ずる旨 (むね) あれば、急に―とも申されず」〈浄・国性爺

あっの慣用句

  1. あっと言う間
    • ほんのわずかな時間。瞬時。「―に見えなくなる」「―の出来事」
  1. あっと言わせる
    • 人の意表を突いて驚かせる。目をみはらせる。「世界を―・せた大発見」
  • あっの例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 婆さんは眼を怒らせながら、そこにあった箒をふり上げました。

      芥川竜之介「アグニの神」

    • ・・・けれども私たちにどれほどの力があったかを考えて見て下さい。

      有島武郎「溺れかけた兄妹」

    • ・・・トンミイ、フレンチ君が、糊の附いた襟が指に障るので顫えながら、嵌まりにくいシャツの扣鈕を嵌めていると、あっちの方から、鈍い心配気な人声と、ちゃらちゃらという食器の触れ合う音とが聞える。

      著:アルチバシェッフミハイル・ペトローヴィチ 訳:森鴎外「罪人」