• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かん【緩】 の意味

  1. 常用漢字] [音]カン(クヮン)(漢) [訓]ゆるい ゆるやか ゆるむ ゆるめる
  1. ゆとりがある。ゆったりとしている。ゆるくする。「緩急緩衝緩怠緩慢緩和緩下剤弛緩 (しかん) 
  1. [名のり]のぶ・ひろ・ふさ・やす
  • かん【緩】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・――既に病気が本復した以上、修理は近日中に病の御礼として、登城しなければならない筈である。

      芥川竜之介「忠義」

    • ・・・       十五「起きようと寝ようと勝手次第、お飯を食べるなら、冷飯があるから茶漬にしてやらっせえ、水を一手桶汲んであら、可いか、そしてまあ々と思案をするだ。

      泉鏡花「葛飾砂子」

    • ・・・と衝と茶の間を抜ける時、襖二間の上を渡って、二階の階子段がく架る、拭込んだ大戸棚の前で、入ちがいになって、女房は店の方へ、ばたばたと後退りに退った。

      泉鏡花「国貞えがく」