• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かんがい‐ぶか・い【感慨深い】 の意味

  1. [形]しみじみと心に感じる度合いが強い。「―・い思い出話」
  • かんがい‐ぶか・い【感慨深い】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そして、今日かあるいは明日科学の常識がそこまで成長したということのかげにこそファーブルの努力の意味が生きているというのは人類の知識の蓄積されてゆく上の何と感慨深い過程だろう。

      宮本百合子「科学の常識のため」

    • そして八月十五日が来た時、日本のすべての人々、とくに婦人たちの目には実に感慨深いなみだがうかんだと思います。

      宮本百合子「本当の愛嬌ということ」