• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あつ‐さ【暑さ】 の意味

  1. 気温の高いこと。暑い度合い。また、暑い季節。 夏》「石も木も眼 (まなこ) に光る暑さかな/去来」⇔寒さ

あつ‐さ【暑さ】の慣用句

  1. 暑さ寒さも彼岸まで
    • 残暑も秋の彼岸になれば衰え、余寒も春の彼岸になれば薄らぐ。
  1. 暑さ忘れて陰忘る
    • 暑さが去るとともに木陰のありがたみを忘れる。苦しいときに人から受けた恩も楽になるとすぐ忘れてしまうことのたとえ。
  1. あつさあたり【暑さ中り】
  1. あつさしすう【暑さ指数】
  1. あつさしのぎ【暑さ凌ぎ】
    • 夏の暑さを忘れようと気分を紛らすこと。また、その物や方法。