• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あっとう‐てき〔アツタウ‐〕【圧倒的】 の意味

  1. [形動]他より非常に勝っているさま。「圧倒的に強い」「圧倒的な支持を得る」
  • あっとう‐てき〔アツタウ‐〕【圧倒的】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・何か圧倒的に迫って来る逞しい迫力が感じられるのだ。

      織田作之助「大阪の憂鬱」

    • ・・・出版物のあらゆるものが圧倒的に戦争に動員された。

      黒島伝治「明治の戦争文学」

    • ・・・さきごろは又、『めくら草紙』圧倒的にて、私、『もの思う葦』を毎月拝読いたし、厳格の修養の資とさせていただいて居ります。

      太宰治「虚構の春」