• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

きち【吉】 の意味

  1. 常用漢字] [音]キチ(呉) キツ(漢) [訓]よい
  1. 〈キチ〉めでたい。運がよい。「吉日 (きちじつ・きちにち) 吉例小吉大吉
  1. 〈キツ〉に同じ。「吉凶吉相吉兆吉報不吉
  1. [名のり]さち・とみ・はじめ・よ・よし
  1. [難読]吉方 (えほう) 吉師 (きし) 吉備 (きび) 吉左右 (きっそう) 吉利支丹 (キリシタン) 
  • きち【吉】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・あとには、田忠左衛門、原惣右衛門、間瀬久太夫、小野寺十内、堀部弥兵衛、間喜兵衛の六人が、障子にさしている日影も忘れたように、あるいは書見に耽ったり、あるいは消息を認めたりしている。

      芥川竜之介「或日の大石内蔵助」

    • ・・・中庸とは英利語の good sense である。

      芥川竜之介「侏儒の言葉」

    • や、七と、一銭こを遣ってもな、大事に気をつけてら。

      泉鏡花「海異記」