• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

き‐でん【紀伝】 の意味

  1. 人物の一代の事績を記録した書物。
  1. 紀伝体」の略。
  1. 紀伝道」の略。

き‐でん【紀伝】の慣用句

  1. きでんたい【紀伝体】
    • 歴史記述の一形式。本紀(ほんぎ)(帝王の年代記)・列伝(臣下の伝記)・志(社会の現象)・表(年表や系譜など)から成るが、本紀と列伝が中心なのでこの名がある。「史記」に始まり中国の正史形式の標準となった。→編年体紀事本末体
  1. きでんどう【紀伝道】
  1. きでんはかせ【紀伝博士】