• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

きょうぎょうしんしょう〔ケウギヤウシンシヨウ〕【教行信証】 の意味

  1. 鎌倉前期の仏教書。親鸞 (しんらん) 撰。6巻。広く経典や解釈論の中から念仏往生の要文を抜粋・編集し、浄土真宗の教義を組織体系化した書。すべてを阿弥陀仏回向 (えこう) の働きと捉え、信心に中心を置いて説く。顕浄土真実教行証文類。