• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

きょ‐ごん【虚言】 の意味

  • きょ‐ごん【虚言】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・殺すは悪、恵むは善というような意欲の実質的価値判断を混うるならば、祖国のための戦いに加わるは悪か、怠け者の虚言者に恵むは善かというような問いを限りなく生ずるであろう。

      倉田百三「学生と教養」

    • ・・・「おや、まだ強情に虚言をお吐きだよ。

      幸田露伴「雁坂越」

    • ・・・これもマア、酒に酔ったこの場だけの坐興で、半分位も虚言を交ぜて談すことだと思って聞いていてくれ。

      幸田露伴「太郎坊」