• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

きょっ‐かく〔キヨク‐〕【極核】 の意味

  1. 被子植物の胚嚢 (はいのう) 細胞の核分裂によって生じた8個の核のうち、ふつう胚嚢の中心にある2個の核。花粉管の精核と受精し、胚乳 (はいにゅう) になる。中心核。