• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

くそ【×糞/×屎】

  1. [名]
  1. 動物が、消化器で消化したあと、肛門から排出する食物のかす。大便。ふん。
  1. 分泌物が乾いてたまったものや、物のかす。「目―」「鼻―」「金―」
  1. (「…もくそもない」の形で)ああだこうだ言う必要はない、そんなことは問題にならない、などの意を表す。…もへったくれもない。「こうなったら仕事も―もない」
  1. [感]人をののしったり、自分の気持ちを励まし奮い立たせたりするときに発する声。くそっ。「―、今に見てろよ」
  1. [接頭]名詞および形容動詞の語幹、形容詞などに付く。
  1. 卑しめののしる意を表す。「―坊主」
  1. 程度のはなはだしいことをののしる意を表す。「―いまいましい」「―まじめ」「―力」
  1. [接尾]形容動詞の語幹に付いて、卑しめののしる意を表す。「へた―」「やけ―」
  1. 糞の役にも立たぬ
    • 何の役に立たないことを、ののしりの気持ちをこめていう語。「―◦ぬプラン」
  1. 糞も味噌も一緒
    • 価値のあるものとないものとの区別がないこと。また、それらを同一に扱うこと。味噌も糞も一緒。「―にして言う」
  1. 糞を食らえ
    • 他人の行為や言葉に対してののしり返す言葉。糞でも食らえ。