• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

くち‐くち【口口】 の意味

  1. 口づけ。接吻 (せっぷん) 。
    • 「罷り出でたる大橋と―するで候なり」〈伎・幼稚子敵討〉
  • くち‐くち【口口】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・父母は勿論その人たちは、口口に彼の泣く訣を尋ねた。

      芥川竜之介「トロッコ」