• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あい‐かたら・う〔あひかたらふ〕【相語らふ】

  1. [動ハ四]
  1. 互いに語る。語り合う。
    • 「仏師のもとに行きて―・ひて」〈今昔・四・一六〉
  1. 親しく交わる。また、男女が親しい関係になる。
    • 「ねむごろに―・ひける友だち」〈伊勢・一六〉
  1. 自分の仲間に引き入れる。
    • 「自国、他国の軍勢を―・ひ、七千余騎を率して」〈太平記・一一〉

「あい‐かたらう〔あひかたらふ〕【相語らふ】」の前の言葉

「あい‐かたらう〔あひかたらふ〕【相語らふ】」の後の言葉