• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

けい‐かい【境界/経界】 の意味

  1. 土地などのさかい。きょうかい。
    • 「立札だけの荒れた土の中にむなしく残った一ト廓 (くるわ) の―」〈万太郎・春泥〉
  • けい‐かい【境界/経界】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 所詮告白文学とその他の文学との境界線は見かけほどはっきりはしていないのである。

      芥川竜之介「侏儒の言葉」

    • ・・・ しかるに空想的理想主義者は、誤っていかなる境界におかれても、人間の精神的欲求はそれ自身において満たされうると考える傾きがある。

      有島武郎「想片」

    • ・・・絶対の境界は失われた楽園である。

      有島武郎「二つの道」