• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ケーン【(ラオ)khen】 の意味

  1. ラオスの笙 (しょう) の一種。管長は1メートル前後から2メートル以上のものもある。管は筏 (いかだ) 形に2列に並んでおり、その中間に風箱がある。同類の楽器としてタイ・カンボジアのケン、カレン族(ミャンマー)のキェンなどがある。
  • ケーン【(ラオ)khen】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・手入れの行届いたモーニングを着て、細身のケーンを持ちながら、日影のちらつく歩道の樹蔭を静かに行くのが彼の作品の後姿である。

      宮本百合子「最近悦ばれているものから」