• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こきゅうわすれうべき〔コキウわすれうべき〕【故旧忘れ得べき】 の意味

  1. 高見順の小説。昭和11年(1936)刊。大正末期から昭和初期に左翼運動に献身した学生たちが、10年後に虚無と退廃に落ち込む姿を描く。