• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

アルギニン【(ドイツ)Arginin】 の意味

  1. 塩基性アミノ酸の一。たんぱく質、特に魚類の精核を構成するプロタミンに多く含まれ、生合成される。オルニチン回路の重要な一員で、酵素アルギナーゼの作用によってオルニチンと尿素とに分解される。

アルギニン【(ドイツ)Arginin】の慣用句

  1. アルギニンりんさん【アルギニン燐酸】