• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こ‐しゅ【固守】 の意味

  1. [名](スル)あくまで守り通すこと。
    • 「政府の方は是までの政略を―し」〈鉄腸・花間鶯〉
  • こ‐しゅ【固守】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・――二人は、各々、自説を固守して、極力論駁を試みた。

      芥川竜之介「煙管」

    • ・・・が、父の説明も少年の論理を固守する彼には少しも満足を与えなかった。

      芥川竜之介「少年」

    • ・・・この本は生の臭覚の欠けたいわゆる腐儒的道学者の感がなく、それかといって芸術的交感と社会的趨勢とに気をひかれすぎて、内面的自律の厳粛性の弱くなったきらいがなく意志の自律性を強靭に固守する点で形式的主観的でありながら、人間行為の客観的妥当性を強・・・

      倉田百三「学生と教養」