• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ことしろぬし‐の‐かみ【事代主神】 の意味

  1. 出雲神話の神。大国主命の子。国譲りに際して父に国土の献上を勧めた。壬申 (じんしん) の乱のとき、高市県主許梅 (たけちのあがたぬしこめ) に神懸かりして託宣した話が、日本書紀にみえる。