• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

コロンビア【Colombia】 の意味

  1. 南アメリカ北西部の共和国。首都ボゴタ。スペインの植民地から1819年独立して大コロンビア連邦となるが、1830年ベネズエラエクアドルが分離、1886年共和国となり、1903年パナマが分離独立。コーヒーの大産地。人口4421万(2010)。
  1. [補説]「哥倫比亜」とも書く。
  • コロンビア【Colombia】の例文

    出典:青空文庫

    • コロンビアの高い壁  三十一日 ミス ダニエルに会う。

      宮本百合子「「黄銅時代」創作メモ」

    • ・・・ 新聞で、彼の来朝を知り、Aが、コロンビアの、プロフェッサー・ジャクソンの教室で紹介されたことがあるので、会ったら彼の為に何か助けられよう、と云うのであった。

      宮本百合子「思い出すこと」

    • ・・・ 又、コロンビアの大図書館の石階を登りつめた中央に、端然と坐して、数千の学徒を観下す、Alma Mater をも御存じでございます。

      宮本百合子「C先生への手紙」