• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こん‐らん【混乱】 の意味

  1. [名](スル)物事が入り乱れて秩序をなくすこと。いろいろなものが入りまじって、整理がつかなくなること。「交通機関に混乱を来たす」「経済の混乱をまねく」「頭が混乱して考えられない」
  • こん‐らん【混乱】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・この時の私の心もちは、私自身さえ意識出来なかったほど、混乱を極めていたのでしょう。

      芥川竜之介「開化の良人」

    • ・・・しかし、私の頭脳は少しも混乱して居りません。

      芥川竜之介「二つの手紙」

    • ・・・在来の生活様式がこの事実によってどれほどの混乱に陥ろうとも、それだといって、当然現わるべくして現われ出たこの事実をもみ消すことはもうできないだろう。

      有島武郎「宣言一つ」