• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あん‐ちゃく【安着】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 途中事故なく目的地に着くこと。「安着の知らせが届く」
  1. 落ち着くこと。また、落ち着かせること。
  • あん‐ちゃく【安着】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 観音丸は直江津に安着せるなり。

      泉鏡花「取舵」

    • ・・・ 故郷の朋友親籍兄弟、みなその安着の報を得て祝し、さらにかれが成功を語り合った。

      国木田独歩「河霧」

    • ・・・ 翌々日かなりしっかりした手蹟で安着の知らせと行く先の在所と両親の言伝を書いたさきの手紙がとどいた。

      宮本百合子「蛋白石」