• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ささき‐りゅう〔‐リウ〕【佐々木流】 の意味

  1. 馬術の一派。大坪流からの分派で、戦国時代の末、近江 (おうみ) の観音寺城主、佐々木義賢 (ささきよしかた) を祖とする。